そこはかとなくゆかし

好きなように絵を描いて、好きなように曲を作って、さりげなく残しておくところ。

別に婚活を予定しているとか群馬県に縁があるとかいうわけではないので、こういう動画を引っ張ってくること自体どうなの?的な疑問がないわけではないけど・・・。
純粋に「続編が気になる」という半ば、企画・制作の群馬県さんに対するシリーズ化の希望、とでもいいましょうか。
いや、そこまで大げさな話ではないです。
ただ、あとでまた繰り返し見たくなりそうな動画だから、とりあえずメモ代わりにブログへ貼り付けておこうと思っただけでして、別に深い意味はありません。
でも、そこはかとなく機微に触れるというか、ハートに「ぐっ」と来るものがあります。
婚活もそうだけど、過疎化や少子化の問題が深刻なご時世の取り組みとしては、こういうアニメによる啓発やアピールもアリですねぇ。

引用元サイト:ぐんまスマイルライフ
ぐんま縁結びネットワーク紹介アニメーション

あ、最後に登場する女の子の名前が前崎ナツミ・・・って、おやおや? もうこんな大きな娘さんがーっっ!?
(随分、端折り過ぎではないですか!)
凄腕世話人のハルさん(なんて人はいません??)もいい味、出してましたよ。特に脳内引き出しがサイバーなところとか。
全体の構成もストーリーの展開もやたらフレンドリーで個人的には好感度は高めかな。
アニメーション制作が「自治体アニメ株式会社」って聞いたことないけど、いい仕事してます。グッジョブ!

だけど、登場する主要キャラの名前が「ハル=春」「ナツミ=夏」「アキオ=秋」「ユキ=冬」という具合で見事に季節を連想させるネーミングなんだよね。
これ、ひねりがない(自治体臭?)というか、いかにも官製アニメにありがちな・・・(以下コメント自重)

人気ブログランキング

ルドルフ! おめでとう!
いけにえ
いや、ノリだけで、あんまり関係ない図だけど・・・。
まず、シャープペン0.3mm(HB)でアタリを引いてから、0.5mm(2B)で主要な輪郭と影を描き込んで、いつものようにスキャン、トリミング、編集加工でしめて作業時間は30分~40分くらい。

何を描こうか深く考えていたわけでもなく、勢いで描いてしまったから出来がいまいちなのは大目に見て。 
 
そうそう、 本題は「ルドルフとイッパイアッテナ」の映画化の話。

「ルドルフとイッパイアッテナ」はもともと児童書だけど、なかなか深い名言のオンパレードなので、今でも愛読書のひとつになっている。
「社会人になると、なんとなく児童書に手を伸ばすのは抵抗があるんだよな」という人がいるかもしれないけど、映画だったらそのうち何かの機会に観ることもあるかもね。
大抵どこの図書館にも置いてあるから、できれば一度は原作を読んでみるのもよし。
主人公は猫なのに、なんだか人生哲学を説かれているようで、なんとも言えないです。

そんな「ルドルフとイッパイアッテナ」の映画化は大変興味深い話題だったので、思わず無関係な猫が生け贄になっている構図に話を引っ掛けてみました。

YouTubeに「ルドルフとイッパイアッテナ」の予告編があったので、動画をお借りします。


ちなみに、原作は4巻まであります。

第1巻:ルドルフとイッパイアッテナ
第2巻:ルドルフ ともだち ひとりだち
第3巻:ルドルフといくねこ くるねこ
第4巻:ルドルフとスノーホワイト続きを読む

あぁ、ここしばらく更新をサボっていたら、いつのまにか7月に入っていた。
img20160703
てことで、シャープペンでラフ描いて、スキャンして、手始めに髪の毛を範囲選択して、レイヤーを追加して、エアブラシで透過グレーをな・・・っていうか

暑っ!

なんなの、この部屋、蒸し風呂みたいで作業続けられないよ。(エアコンつけろよ?)
梅雨明けしたとも聞いていないし、いきなり真夏の熱帯夜になった。

精魂尽きたので(いいや、適当にちゃちゃっと画像アップして)中途半端だけど、これで塗り絵作業は、終了!

あまりの暑さだから、作画の代わりに手持ちの作曲コレクションの中から一曲、「南太平洋高気圧」をアップしておくか。

太平洋高気圧に南とか北とか、あるのか知らないけど・・・。

曲名:南太平洋高気圧
再生時間:4分08秒
歌はナシ。

歌は無くちゃダメ?
ん?
歌わなくちゃダメですか?

冗談はさておき。
これは、もともと Domino というMIDI音楽編集ソフト(MIDIシーケンサーともいう)で作ったもの。
そのままMIDIファイルをアップしてもよかったんだけど、それだと閲覧者側の音源に依存してしまうことになるから、ちと具合が悪い。
あれこれ楽器の種類や音色を吟味して、わざわざサウンドフォントまで使ってレコーディングしたのだから、作曲者としては閲覧者の音源に左右されない mp3 の方で聴いてもらいたいし。
結局、条件を満たしてくれる埋め込みプレーヤー方式にしたわけなんだけど、これが一筋縄ではいかなかった。

ブログへのオーディオファイル埋め込み方法に関しては公式ヘルプに参考情報が載っていたけど、それをそのまま真似ても一部のブラウザでは正常に再生できないことが判明。
なので一晩中、ブラウザの仕様に左右されないオーディオファイルの埋め込み方法を試行錯誤することになって、やっとの思いで汎用の埋め込みプレーヤーを実装することに成功した。

汎用といっても、Wordpress用プラグインのFlashプレーヤー(Simple Audio Player)を利用したわけなんだが・・・。
まぁ頑張った甲斐あって大抵のブラウザで再生できるようになったと思う。

ただ、録音レベルがちょっと低めかもしれない。

<2017年1月28日追記>
firefoxではsimple-audio-playerが単なる黒色バーになるらしいので、javascriptで表示するaudio-playerを追加。 

パソコン工房音楽制作・編集向けパソコン

人気ブログランキング

この時期、洗濯物を干してもパリッと乾かないから嫌いだ。
生乾きのバスタオルなんか雑巾みたいな臭いを放って最悪。
いわゆる雑菌の繁殖ってやつね。

とりあえず、雑菌の話は置いといて・・・。

「臭い」といえば脱臭剤。 脱臭剤といえば「無香空間」。
とまぁ、うちでは無香空間を愛用しているわけなんですが、だいぶ前に面白い発見をしたのだ。

無香空間は封を切って数週間もすると容器の中に入っている透明な球が小さな粒になってしまうんだけど、そのまま容器に水を注ぐと、数十分後には元通りの透明な球に復活するんだよね。
以前、使い終わった無香空間数個分の粒を集めておいた容器に水を入れて出かけてしまったことがあった。帰ってきたらなんと、透明な球が容器から溢れて床じゅうに転がっているではないか。
何かの卵?産卵?じゃなくて、散乱でした。

どうやらその正体は吸水ポリマーというものらしい。
あたりまえだけど、脱臭効果は復活しない(と思う)。 
img20160614

使ったもの:0.5mm(2B)シャープペン
スキャンして PictBear、PhotoFiltre で編集

ちなみに、紙おむつにも吸水ポリマーが使われているって皆さん、ご存知でした?

人気ブログランキング

外出するときは大概、ハガキ大のスケッチブックを持ち歩くようにしている。
何か見たものをスケッチするためではなくて、ふと思い浮かんだイメージやアイデアをその場で描き留めておくため。

そういえば、5月に入って一度もブログを更新しないまま月末を迎えてしまった。
なんて思いながら、このスケッチブックを適当にパラパラとめくっていたら、なんとなく心が和む絵に目が留まった。
img20160531

トリミングで切れてるけど、日付は2015年11月7日。
使ったのは0.5mm(HB)のシャープペン。
 
たしか、買い物に出かけたとき、ショッピングセンターの駐車場かどこかで人を待っている間に描いたもの。
突然、「双子って、仲がいいってよく聞くよな~」などと脈絡のないことを考え始めて漠然としたイメージの素描をサササと(マジです)。

それはそうと、一卵性双生児は遺伝子レベルでは100%一致しているわけだから、生物学的にもすごく興味を惹かれるところがある。というか、そこはかとなくミステリアスだ。

話を戻して、まぁ、この絵はメッセージ性も何もないけど、あとで4コマか短編物でも描くときの材料にでもなるかなと思って、結局そのまま放置して忘れてた。

で、今月は何も描いてないから、過去のスケッチブックから懐かしい絵をスキャンして・・・なんて、まるで遺品整理をしているみたいで変な感じがしてきた。

明日から6月だね~。

人気ブログランキング

a8mat

長万部みなとの新しい投稿

↑このページのトップヘ