そこはかとなくゆかし

好きなように絵を描いて、好きなように曲を作って、さりげなく残しておくところ。

カテゴリ: トピック



ツイッターを見ていたら Wonder of Wonder Art という面白いものを発見したので、いつもの癖ですぐに食いついてしまいました。

お絵かき掲示板の要領で絵を描いたら、それがそのまま曲に合わせて踊りだすなんて。楽しすぎる!
素敵なアイデアに感動しました。
ただご覧の通り、あまり深く考えずに描き殴ってしまったので雑な仕上がりになってしまいましたけどね。

録画とか保存とか、そういう機能はないみたい。
なので自分でデスクトップキャプチャーツールを使ってブラウザの再生映像を録画して、とりあえずYouTubeに載せてみました。
YouTubeで公開すること自体もまた初めての体験です。
オリジナルの動画再生URLはこちら。

https://aidn.jp/wowa/47719753

試しに自分でも描いてみたい、という人は下のURLをブックマークしておくと便利かも。

Wonder of Wonder Art:
https://aidn.jp/wowa/



もう、すっかりpixiv Sketchのとりこになってしまったかもしれない。
自分で描くだけじゃなくて、次々と投稿されるたくさんの絵を眺めているだけでも面白い。
しかも、週末の夜は中高生の作家さんたちも活発に作品を投稿してる。
こちらが何か描いて投稿するとリアクションを返してくれる人が中高生ということも珍しくない。

ところで、活発に投稿している作家さんのプロフィールを読んでいると、何やら試験勉強そっちのけでpixiv Sketchに現実逃避を試みているみたいな人もいるのよ。
中高生はそろそろ期末テストだろうに、大丈夫なのか?
って、思わず心配して啓発ポスターみたいなもの描いちゃったし。続きを読む

他人の心を推し測ることは大事でしょ?
これが出来ないと世の中が回らなくなるわけだし。

まぁ、政治の世界は特定の相手に対して特定の利益をもたらすような取り計らいは不公正だから、ことさらに言われてしまうのは仕方ない。
だからって、古くから使われている慣用句や大和言葉が疑惑報道の場で引き合いに出されるたび、なんだか語彙そのものに悪いイメージが定着しそうな勢いなのも考えものだなぁ、って。

そんでもって今回、流行語大賞という箔が付いたことで「忖度」のベクトルがどうなるのか、ちょっと気になったものだからpixiv Sketchのネタに使わせてもらったでな。
続きを読む

スマホでお絵描きできるアプリがないか探していたら、たまたまpixiv Sketchというものを見つけたので、そのまま成り行きでメンバー登録して使ってみたら妙にハマってしまった。

PCでも使えて、タブレットでも使えて、しかも自動着色という素晴らしい機能まで備わって費用はゼロ円。(ホントにいいのか?)

今回はシャープペンで描いた線画をスキャンして、初めてpixiv Sketchの自動着色機能とやらを試してみた。
続きを読む

前に書いた「保存と比較」が不吉過ぎるというトピックの続報~!!(爽)

amazonを利用している人ならば誰でも知っているであろう機能のひとつに「ほしい物リスト」というのがある。
あるのはいいけど、ときどき「?????」と頭を抱えてしまうような項目が出てきて随分戸惑った。
何かというと、

保存と比較

グーグル先生に聞けばパパッと答えが出てくるんじゃないかと思ってググってみるものの、最近は自分が書いたブログのエントリー(「保存と比較」が不吉過ぎる)が検索結果に現れてくるようになってしまって、なんだか複雑な心境。

しかし、やっと犯行現場を押さえたぞっ!!
夏グルメ
どうやらモバイル端末からamazon(ショッピングアプリ)にログインして「ほしい物リスト」を表示するだけで自動的に作られる項目らしい。

ということで、神出鬼没な「保存と比較」の怪奇現象問題はとりあえず自己解決っと。

「まさか不正アクセス!?勝手に誰かが項目作ったのか!?」と不安に思っている人は実際に試してみるといいかも。
多分、どんなに削除してもスマホからamazonのほしい物リストをチェックしただけで「保存と比較」ができてしまうから。

それにしても、要らない機能だなぁ。
というか、せめてどっかに説明くらい書いといてよ、amazonさん!!
自分自身の行為に全く心当たりのない状況に遭遇すると、軽く心臓バクバクするんだから。

あと、「ほしい物リスト」って書きたいのに「干し芋のリスト」って変換するのヤメテ・・・(マイPC)


人気ブログランキング

長万部みなとの新しい投稿

↑このページのトップヘ