そこはかとなくゆかし

裏紙に筆走らせて描いた落書きイラストの寄せ集めから即興曲まで。屑箱へそっと姿を消すはずだったこの子たちの面影が、そこはかとなくゆかし・・・。瑣末な作品を言の葉と一緒にさりげなく残しています。

タグ:女の子

だいぶ時代は変わった。
じゃなくて、色々な変遷をたどって価値観が多様化してきたというのが正しいのか。
恋愛に積極的な肉食女子という言葉が生まれて久しい。
義理チョコだの友チョコだのという慣習はもっと息が長い。
女子同士に至っては友チョコ事情が複雑らしくて、夜通しチョコ作りに励んで朝からクタクタになってる子もいるとかいう話だ。
そうなるともう、好きな男子に告白するだのワクワクドキドキとか浮いた話じゃなくて、女子は女子である種の社交行事のために神経をすり減らしているようなもの。(気苦労をお察しします)

ちなみに海外ではチョコよりも花束やカードを贈ることの方が主流らしいと聞く。
カップルや親しい友人の間で相互に贈り合うのも珍しくないらしい。
だからといって、この日本でバレンタインデーにいきなり女子から花束出されたら公開処刑的なニュアンスか?
個人的にはやっぱり無難なところでチョコがいい。(花より団子、的な?)
しかもチョコなら年中無休でウェルカムだ!

なんて、三時のおやつ並みに食い気満々じゃ、身も蓋もないか。
ないけど一応、同性からはNGという方向で。
でも傍目だったら百合はセーフだよ(って何の話だ)。
バレンタイン攻略
使ったもの: 0.3mmシャープペン(2B)、プリントの裏紙
描画時間: 忘れた・・・
編集ソフト: PictBear、PhotoFiltre


そういえば、小学校6年生のときに「バレンタインデーにチョコちょうだいね」としつこくせがんでくる仲良し二人組の女子がいたのを思い出す。
普通、逆じゃないの?
女子が好きな男子にチョコを渡す(&コクる)一大イベントの日じゃなかったっけ?
と、そのときは心身未熟で関心も知識も中途半端だったから、成り行きで「はいはい」と生返事してしまったけど。
結局はその女子たちがそろいもそろって勘違いしていたということで話は終了。(今でこそ逆チョコもありだが)
その後、古式ゆかしく女子から愛の告白とともにチョコを貰うという儀式もなかったし、あれはなんだったんだ・・・。
好意の有無はともかく、義理チョコが賑わう当時の教室では、なんとなく肩透かしをくらっただけみたいで居心地が悪かったのを覚えてる。
まぁなんというか、思春期前に微妙なしこりを残したというか・・・。

人気ブログランキング

学校でも実社会でも同じことが言えるんだけど、先輩後輩や上司部下という関係の縦社会で生きようとすると、どうしても「戦略」という心得が必要になってしまう。
かといって、何でもかんでも腹の探り合いばかりしていると、逆に物事がスムーズに運ばなくなる。
実に「加減」というものが難しい。

「肉を切らせて骨を断て」方式ではないけれど、何事も最初は幾分かの犠牲を見積もっておくべきかもしれない。
少なくとも、自分の立ち位置を見極めるためには・・・。
髪飾り
使ったもの: 0.3mmシャープペン(2B)、カレンダーの裏紙
描画時間: 忘れた・・・
編集ソフト: PictBear、PhotoFiltre


ある想い出。

新入社員歓迎会を兼ねて開かれた社員有志によるバーベキューの会食。(会場は会社の駐車場)
新人はせっせとバーベキューコンロを組み上げたりして積極的にセッティング作業を遂行。
食材は会社負担で、まぁ~豪勢な黒毛和牛と近所のJAで買った新鮮な野菜。
手際の良い女性陣によって食べやすい大きさに切られた野菜や肉が、次々と火の上でジュージューと音を立てながら美味しそうな色に変わっていく。

社長「遠慮しないで、どんどん食えよ~」

こんな贅沢はもう二度と自分の人生に訪れては来ないだろうと思えて興奮した。
つい欲を抑えきれず、最初に目をつけた一番ヨサゲな肉を取ろうと箸を忍ばす。
がっ!

上司「あ~、それ、もうちょっとよく焼いた方がいいよ」
自分「あ、そうですか」

しまった、気づかれた。
思わず箸を引っ込める。
じゃぁ、こっちの少し縮んだ控えめのお肉ならいいのかなと、遠慮がちに箸を伸ばす。

上司「それも、あとちょいくらいかな」
自分「え、そうなんですか?」

また箸を引っ込める。
その横で上司が笑いながら次々とお目当ての肉をさらっていく・・・。

そして、ようやく「そういうことか」と気づく。
この上司とは一生、うまくやっていけないと確信することができた。

人気ブログランキング

福豆70g、税込み104円!
今年は事前に買っておいたから準備万端だぞ。
でも家にはお供えする神棚が、な~い。
仕方ないから神棚の代わりに茶箪笥で夜まで待機!(気合入れすぎだ) 

それはいいとして、なぜ鬼の現れる時間は夜なのだ?
昼間なら元気よく「鬼は~~~~外、福は~~~~内」とやれるのに。
夜は近所迷惑になりかねないから家族全員が気を使って、つい小声になってしまう。
なぜか後ろめたさ全開の伝統行事。
子どもの声が騒音だと言われるこのご時世、意外と鬼は身近なところにいたりする?
(それ、鬼じゃなくてモンスター○民だから)
あと、やってくるのは鬼ばかりとは限らない・・・かも。
節分
恵方巻きも食べとかないとね。
平成29年(2017年)の恵方は「北北西やや北」だそうで。
やや北? どこなんだよ!
アバウト過ぎ、というかもう誤差レベルでしょ。
ん? そこ大事なのか?(コンパス凝視)

それより本番、喉詰まらせないように気をつけないと、だな。
作法としての沈黙なのか緊急事態の沈黙なのか、すぐに見分けつかないし。


人気ブログランキング

飼ったことのある人なら多分、知っているはず。
ミドリフグには歯があるって。
フグ科ならだいたい歯があるから、同じフグ科のミドリフグにも歯があるのはあたりまえか。
ミドリフグ
使ったもの: 0.3mmシャープペン(B)、プリントの裏紙
描画時間: 1時間くらい
編集ソフト: PictBear、PhotoFiltre


ミドリフグの歯と言えば・・・
続きを読む

気持ちはわかる。
最近の寒さときたら、尋常じゃないからねぇ。
これだけ寒いと、エアコンはすぐに霜取り運転になるから、朝方は役に立たないし。
唯一、即暖性があって直に身体を温めてくれるものといえばストーブ!
・・・なんだけど、温いアリーナ席はすぐに奪い合いになるのが難点だよ。
職場だと、目上の人に譲るのが礼儀だとか妙なしきたりがあったりね・・・。(あるのか?)
ストーブ
使ったもの: 0.5mmシャープペン(2B)、プリントの裏紙
描画時間: 1時間くらい
編集ソフト: PictBear、PhotoFiltre  


人気ブログランキング

初音ミク VISAカード a8mat

長万部みなとの新しい投稿

↑このページのトップヘ